無料カウンター
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てるやまもみじの『筆まかせ』037

こんにちは(・o・)
照山もみじです。
今日は僕の生い立ちについて書きました。



【第一話 過去】


昔、不良でした――。
近所では有名な問題児でした。
髪はモヒカン、顔にはナマ傷が46カ所、うち4カ所がかさぶたでした。


街のゴロツキ共を従えながら、天下の往来を練り歩き、
周りの不良高校を続々と傘下に加えていきました。

有り余るエネルギーのはけ口は、
ケンカと、女と、酒と、バイクと、部屋と、Yシャツと、私でした――。
暴走チーム≪活火山≫の名は県下にまで轟いたのです。




「触るとケガする」的な意味でしょうか。
教師たちは僕を『ナイフ』と呼びました。

他校の生徒からは『アイスピック』や『野犬』、
少年課の刑事からは『未来少年A』と呼ばれました。


風紀委員の森くんは唯一、僕を理解してくれました。
彼からは『ぽこにゃん』と呼ばれていました。

後輩からは『時限爆弾』と恐れられ、
年上からは『ぽこにゃん』と呼ばれていた気がします。

そういえば僕の過剰に膨れあがった、子持ちししゃものような腕を見て
『子持ちししゃも』との異名があった時期もあります。




僕があまりに非行に走るものだから、母は泣き崩れ、オヤジは怒鳴りっぱなし、
ばあちゃんは仏壇を拝むし、じいちゃんはポックリ逝ってしまいました。
弟だけは僕を羨望の目で見ていましたが、結局、悪に徹することができず、
苦渋と辛酸とチューペットをチューチューと舐めたそうです。


そんな家族は僕のことを『疫病神』のように思っていたのです。



起業独立ランキングにご協力下さい(>_<)▼

BER.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ


たぶん続きます(・o・)
スポンサーサイト

コメント

実話?妄想?
続きを楽しみにお待ちしております^^

ついに暴露し始めたね。
このまま行くとボク達の出会いにも触れるの…だよね?
ちょっと、早くない?
な~んてな(・o・)
うけけけ(^▽^)

バーマスターさん

これは実話じゃありませんw
ですが妄想ともちょっとちがうような。。。
なんでしょうね(^_^;)

続きを書こうか迷っているところですが、
もし書いたときには読んで下さいねw

ほそみちくん

暴走してるよー。
いつもだよー。

>このまま行くとボク達の出会いにも触れるの…だよね?
↑ ふふふーどうかな(・o・)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://barjin01.blog86.fc2.com/tb.php/70-3731b2a5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。